2016年09月21日

努力中

今、息子が中国で通っているインターナショナルは、生徒、両親密着型で、新年度(2016年度)の学校が始まって、両親達に何らかの講座が開かれています。

生徒の方も放課後クラブ活動のようなものがあり、去年は何もしなかった息子も今年は週一回だけだけれど、やっています。2017年2月からは陸上部に入る予定の息子でございます

私の方も、興味深い講座を見つけ週一回学校に通っています。
講座の先生も在校生の親の得意分野を教えてもらったり、外部からのもあるみたいですが・・・。

この夏日本に帰ったときにカメラを購入(私の誕生日プレゼントということで)

パナソニックのミラーレス一眼
を購入したのですが

今まで普通のコンパクトデジカメだったので


難しいいいいい



そして今年の学校の講座で見つけたのが、「クリエイティブフォトグラフ」


いいじゃなーい


先生は、フランスからこられた方、プロのカメラマンだそうで

講座中に彼女の作品が観られるのが本当に楽しい。


だけど、彼女曰く「プロのカメラマン」だからと言ってすべての機種に詳しいわでではないらしい・・・。
彼女が教えてくれるのは、写真を撮る時の基本を教えてくれる

まぁ、今のカメラのわからないところがあれば、ネットでサーチってやつですね

face.jpg

どうなの?

leaf.jpg

腕はあがってるの?


先生の英語がフランス語訛りで(お互い第二外国語)わかりにくいので理解不可能な時があるんだけれど

他の英語ネイティブの生徒さんたちはいちおう想像しているらしい

私も想像しているけれど、あの生徒のサンの想像と私の想像は、はたして同じなのだろうか?

boy2.jpg
street.jpg


この講座終わり(来年7月)には、写真を撮るのが上手くなっているはず


たぶん

ぜったい


努力するけれど


神のみぞしる・・・・・











にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村
posted by ゆーぼー at 00:43| 上海 | Comment(2) | インターナショナルスクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

さぁて、何でつろうか???

Photogram-20160428104314.jpg


先日、息子が通っているインターでアスレッチクデー・・・、いわゆる運動会がありました。


今回息子が出場した種目が

「走り高跳び」で、当日まで毎日練習を学校でしていた生徒たち



息子は学校での面談で体育(スポーツ)の先生から


「息子さんは良いせんいっている」といわれておりました



そして、当日


学年で1番になった息子




Photogram-20160428104359.jpg



初めて息子の活躍を学校で見て


母は


「(´ρ`)ヘーっ」って感じ






協議の後、また体育の先生が来て


「彼はナチュラルでよい」と


ナチュラル?




自然体???



まぁ

「よくできる」といいたいのでしょう







先生はアクティビティの陸上競技を持っている先生で


「来年度、彼に陸上部に入ってもらいたい」と
(日本みたいな部活ではなく、1週間に2〜3回練習があるだけれど、かなーりゆるい)


それは彼のホームルームティーチャーにも伝えたらしい


来年度ということは息子が小学4年生に上がるこの8月じゃないか!!
(ここのインターは8月中ごろが新年度らしい2016年)





しかし、わが息子

「放課後のアクティビティなんてしたくなーい」とつれない




でも、家に帰ってPCの前やテレビの前にいるよりもいいことだと思う



私達夫婦で

なにか
「ご褒美」でつろうと考え中




さて、どの「ご褒美」にのってくれるのだろうか?












にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
posted by ゆーぼー at 03:49| 上海 | Comment(0) | インターナショナルスクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする